春季大会が各地で盛り上がりを見せており、今年も高校野球に熱が帯びてきた。毎年、甲子園でブレイクした選手や、秋から大きな成長をみせた選手の活躍が目を引くこの時期は、高校野球ファンとしても非常に楽しみな時期の一つだろう。

 そんな中で、この時期に高校野球を語る上でもう一つ欠かせないのが、新1年生たちの進路だ。
 高校野球ドットコムでは昨年、合計25名の有望中学生を取材してきた。そこで今回は、高校野球ドットコムでインタビューを行った選手たちの進路を一挙公開していきたい。それでは早速見ていこう。

◆ネクスト球児インタビュー進路一覧
 樋上颯太(湖南ボーイズ)  大阪桐蔭
 池田陵真(忠岡ボーイズ)  大阪桐蔭
 金井慎之介(東京城南ボーイズ)  横浜
 市川祐(新宿リトルシニア)  関東一
 齋藤広空(京葉ボーイズ)  日大三
 池本琳(世田谷西リトルシニア)  東海大相模
 内囿光人(世田谷西リトルシニア)  桐光学園
 須貝将希(武蔵狭山ボーイズ)  明秀学園日立
 永井龍樹(武蔵狭山ボーイズ)  明秀学園日立
 渡邊翔真(武蔵狭山ボーイズ)  盛岡大附
 新井流星(武蔵狭山ボーイズ)  盛岡大附
 荒井駿也(東村山中央ボーイズ) 慶應義塾
 森木大智(高知中)  高知
 笹倉世凪(秀光中等教育学校)  仙台育英
 伊藤樹(秀光中等教育学校)  仙台育英
 岡本陸(江戸川中央シニア)  専大松戸
 前田健伸(山口東リトルシニア)  大阪桐蔭
 野間翔一郎(山口東リトルシニア)  大阪桐蔭
 三奈木亜星(山口東リトルシニア)  浦和学院
 瀬尾秀太(山口東リトルシニア)  広島新庄
 秋山恭平(筑後サザンホークス)  広島新庄
 藤田和揮(筑後サザンホークス)  筑陽学園
 尾崎空(筑後サザンホークス)  樟南
 中野堅士郎(筑後サザンホークス)  城北
 小畠一心(オール住之江ヤング)  智辯学園



早くも高校対外試合初登板を果たした森木大智(高知)

 この中で、早くも大きな存在感を出しているのが、高知高に進学した森木 大智だ。
 4月13日の八幡浜(愛媛)との練習試合で高校対外試合初登板を果たした森木は、最速144キロを記録し、3回33球を投げ1安打1四球無失点と上々のデビューを飾った。球速も含め、まずは一歩リードといったところだろう。

 もちろん、彼らに最も求めているのは即戦力としての活躍だけではない。また、一からじっくりと己を鍛えて、2年後の最後の夏の甲子園大会、そしてさらに上のステージでの活躍を期待していきたい。

文=栗崎 祐太朗